福岡で探偵に依頼

問題解決のためのツール

全国各地で活動をしている探偵ですが、その数は都市部に集中する傾向にあります。大都会とよばれる東京や大阪に探偵事務所を構えている業者が多く、地方都市へ行くと探偵事務所の数も少なくなります。
単純にこれは都市部と地方の人口密度が違うことが影響しています。
人が多く集まるところにはそれだけ人間関係の問題、トラブルが発生しているのです。これは犯罪発生件数と似ているところもあり、警察庁が発表する犯罪発生件数のマップでは東京や大阪が上位に入っています。

 

では、途方でも比較的大きな都市はどうなのでしょうか?
例えば北海道の札幌や中国地方の広島、九州では福岡など大都市とはいきませんが、その地方では大きな都市に分類される都市です。
そんな都市でも探偵は活動をしていますが、活動の幅が狭い、または実績などを見ると少し心もとない感じが否めません。

 

そこで、北海道や広島、福岡でも活動する大手の探偵事務所を利用する方法として、2つの方法があります。

 

一つは大手の探偵事務所からロイヤリティを借りてFC経営をしている探偵事務所です。このFC経営では大手探偵事務所が地方の探偵の指導を行い、業務委託を行っていることをいいます。

 

そしてもうひとつが、大手探偵事務所の探偵派遣です。
有名な探偵事務所などから広島や福岡にも探偵を派遣してもらうことが出来、調査を行ってもらいます。

 

もちろんこの二つにはメリットとデメリットがあります。メリットは調査の質が高くなっていること、そしてデメリットとしては調査料金が割高になってしまうことなどです。
調査の質を取るか、格安を取るかは個人の事情などで判断しなくてはならない点ではあります。

探偵の調査料金を確かめる

探偵の調査料金を確かめることは大事です。料金は福岡にある探偵事務所が独自に設定しています。これは珍しいことはではなく、探偵業界では調査料金を探偵が独断で設定しています。

 

探偵業界の調査料金を確かめる方法は、それぞれの探偵事務所の調査料金を比較して計算すれば、およその相場を知ることができます。
相場がわかれば、依頼を頼もうと思っている探偵事務所の料金が相場よりも安いのか高いのかを調べるのは簡単です。

 

探偵の料金について調べるのであれば、地域ごとの違いというものはありませんので、探偵の料金を比較するときには、福岡の探偵事務所の調査料金と、東京の探偵事務所の調査料金を比較してみても大丈夫です。

 

ただし、東京の探偵事務所へ福岡県での調査を依頼すると、出張調査費用などの余計な費用もかかるので、料金は高くなりますから、あくまで参考程度に他の地域の探偵事務所と福岡の探偵事務所の料金を比較するといいでしょう。

 

探偵の調査料金に関して詳細を確認することは大事です。探偵事務所の調査料金は、基本的に、着手金、諸経費、成功報酬の3つで総額が計算されています。

 

この中で、一番お金がかかるのが着手金です。着手金は調査をするうえで発生する人件費に該当します。調査員を何人で、何時間調査を行ったかによって、この金額は違ってきます。

 

調査料金を少しでも安くしたいのなら、調査員の人数を少なくして、調査にかかる時間も短くすれば、料金を安くすることができます。しかし、この調査員の人数と調査時間を減らすことで、問題も生じます。
どういった問題か具体的に言うと、調査時間を短くしたことで、調査のチャンスを逃してしまうなど、調査で不都合が生じることがあります。

 

ある程度の出費はしてしまうことが前提の調査ですから、なるべく料金が安いところを探すときには注意が必要です。